交通事故の知恵袋

1.「交通事故での治療」の知恵袋

2.「アトム接骨院」の知恵袋

3.「交通事故での保険」の知恵袋



「交通事故での治療」の回答

■交通事故の治療はできるの?

できます!
アトム接骨院は交通事故治療において多くの方に好評をいただいております。


■交通事故治療に費用は掛かりますか?

基本的に窓口負担はありません。
自賠責保険よりまかなわれます。
交通事故にあったらをご参照ください。


■交通事故治療で他に通っている病院があっても大丈夫ですか?

その他通院されている病院があっても問題はございません。
治療に際して不安なことがありましたら問診時に話していただければ問題ありません。 


■途中で通院する医療機関を変えたいんだけど

保険会社に連絡していただけば対応してくれます。
病院ではレントゲンで骨に異常がなかったら湿布を処方されるだけだったり、診療時間が平日も夕方までだったりと通えないことも多々あります。

しっかりと治療を行わないといつまでも症状が改善しない場合もありますので、アトム接骨院に通院していただくことをお勧めします。

当院は平日夜8時30分まで受付しております。


■接骨院でシップは出してもらえるんですか?

シップは実費で購入いただけます。
後に損保会社さんに返金してもらえる場合も多々ありますので、前もって相手方の担当の方にご相談下さい。


■交通事故治療は毎日通ってもいいのですか?

毎日の通院でも問題はありません。
痛みがあるとき、調子が悪い時などは継続して通院してくださったほうがよいでしょう。


■交通事故に遭ってしまったらどうすればいいの?

どんなに些細な事故でも、その場で警察に連絡をしてください。
保険の手続きなどには、「交通事故証明」が必ず必要です。

人身事故である以上は(それ以外でも)、かならず警察の立会いの下、なるべくその場で処理してください。
ですので、次の事柄を必ず行うようにしましょう。  


■どこも痛くないけれど病院に行かなければいけませんか?

交通事故で受けた損傷は、症状が発症するのが遅れる場合が多々あります。
また、事故直後は緊張や興奮のせいで痛みに気づかないこともあります。

たとえ症状が確認できなくても、医療機関や接骨院での診察を受けてください。

それから医療機関や接骨院にて診断書を発行してもらってください。
人身事故では、診断書の提出が必要となります。
その段階で、自賠責保険の治療費の請求が可能になるからです。
窓口負担はありません。


「アトム接骨院」の回答

■予約は必要ですか?

予約の必要はありません。
診療時間内に来院していただいた順番に診療させていただきます。


■待ち時間はどれくらいかかりますか?

基本的には来院して頂いた順番で治療いたしております。
治療内容によって多少順番が前後する場合もございますがなるべくおまたせしないようやっております。
緊急や、重度の患者さんの場合、優先することもありますがご了承ください。


■交通事故による一回の治療時間はどれくらいですか?

症状にもよりますが、通常の治療であれば、1時間くらいです。
しかし、初回など、診察がある場合や特別な治療をする場合にはその分だけ余計に時間がかかりますので、余裕を持って来ていただいた方が良いと思います。

お時間のない方は来院時に言っていただけば治療内容を考え時間を調整することも可能です。 


■交通事故の治療はどのような治療をするの?

交通事故でもっとも多い「むちうち」の場合、痛みが強い場合の初期治療は基本的に安静第一です。

何日間かはカラー等で首を固定しながら、干渉波治療器や超音波治療器などで痛みと炎症を抑えつつ、軽く愛護的なマッサージを行います。

その後の症状に応じて、干渉波治療器、超音波治療器での治療を継続したり、 牽引、マイクロ波、ウォーターベッドなどの理学療法を取り入れつつ、マッサージを中心に治療を行っていきます。

むち打ち症では、頚部の筋肉の緊張により肩のこり、痛み、重だるさ、手のしびれ、頭痛、めまい、気持ち悪い、不安感やイライラ感など様々な症状がでます。

アトム接骨院では頚部だけでなく、症状に合わせ頭部、背部、腰部、腕~手に至るまでマッサージに時間をかけて治療していきます。

頚椎のずれや歪みを矯正していくことで症状が緩和される場合もよくあるので、ずれている頚椎にカイロプラクティックを施すこともあります。


■事故にあったとき、子供も一緒に乗車していたのですが。

小さな子供は、自分の痛み辛さを上手に表現できないことがあります。
我慢されている場合もありますので、治療を受けることを勧めています。


「交通事故での保険」の回答

■接骨院でも自賠責保険は使えるの?

使えます!
アトム接骨院は交通事故治療に自信をもっております。
保険に関する不明な点等ありましたら是非お電話にてご相談ください。

■加害者を特定する

加害者がその場にいる場合、免許証の確認・内容を控えて住所、電話番号の確認をします。
また、事故車両のナンバーを控えます。   

■事故状況・現場を記録します

事故の日時や事故の状況を書き留めておいてください。
また、可能であれば写真もとっておいてください。  

■警察への届出を行います。

のちのち問題の起きないよう必ず警察に入ってもらいましょう。


■交通事故の保険、自賠責保険はどうやって使うの?

医療機関で事故後の診察を受けたあと、ご自身が加入する保険会社へ事故の連絡をしてください。
その後、保険会社にアトム接骨院に通院する旨を伝えてください。

「通院する医療機関は患者様が決めることができます。
最初に診断を受けた医療機関である必要はありません。」

保険会社へ事故の連絡をしていただくと、保険会社の方からアトム接骨院へ連絡してくれます。

その後の面倒な手続きなどはアトム接骨院が保険会社と行いますので、患者様は治療に専念していただけます。


アトム接骨院カテゴリー






平日(土曜日除く)
午前9:00~12:30
午後15:00~20:30
土曜日
午後17:00まで
お休み
日曜日・祝日

交通事故提携法律事務所


〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町5-2 飯田ビル1F
TEL:048-881-0313
診療時間:平日9:00~12:30/15:00~20:30
日曜祝日は休診